2011/03/01

琉神マブヤー2(ターチ) DVDが届いた。

琉神マブヤー2 DVDきたーー!

琉神マブヤーの第2期「琉神マブヤー2(ターチ)」のDVDが沖縄のマブヤーショップから届いた。発売日のその日の午前中に届いて、いい仕事していた。マブヤーステッカーとクーパーのカード付きでした。

ターチからはガナシーと、凰神カナミーという2人の新キャラとマジムン軍団の新キャラのハブクラーゲンと姫ハブデービルの2人、さらにキャストの総入れ替えがあった。
キャストが総入れ替えされていることもあり、違和感があるが、ノリは琉神マブヤーそのもの。マブヤー自体の新技は無かったが、ガナシー・カナミーとのコンビネーション技をみることができた。
前回のマブヤーは読谷村で撮影されていたが、今回は観ている感じ南部で撮影されている雰囲気。ハーリーの回は奥武島で撮影しているようでした。
映像としては、スローモーションを多用している感じがした。効果的なところもあったが、あまり意味のない場面で使用している場所もあった。
物語としては、マブヤーよりもガナシーに偏っているのかなぁという印象。マブヤーによってヒジュルーゾーンから助けられ、回復し、修行してガナシーに変身できるようになるが、ヒジュルーゾーンにいたため、心が冷たくなってしまった。しかし、そこからの回復。そして、ヒジュルーゾーンを閉じる。というのがひと通りの流れ。
マジムン軍団は悪ではなく、沖縄の動物の代弁者として登場するのも前作を踏襲している。
沖縄の人にしかわからない笑いみたいなものを細かくいれこんでいるので、最後まで楽しく見ることができた(約3時間)。


なんだかんだ、言ってますが、沖縄発のコンテンツとして沖縄以外で成功してほしい。沖縄方言がわからなくても、日本語(標準語)字幕もちゃんと付いているし、前作のようにBSで全国放送してくれたらいいな。

マブヤー2 DVD 発売告知ビデオ


コメントを投稿